NIPPON OMIYAGE AWARD

おみやげ紹介マップ

OMIYAGE MAP

こころに残る日本のおみやげ。

当連盟会員企業のおみやげ品と第56回・第57回の審査会推奨品をご紹介いたします。

大阪

OSAKA

有田みかんサブレ
第58回 審査会推奨品

有田みかんサブレ

みかんのさわやかな甘みと香りが口に広がるサクッとした食感のクッキーです。見た目もみかんをイメージし、みかんづくしのお菓子です。

本体価格 ¥800  内容量 28枚入

  • ㈱ナガトヤ
  • 〒554-0032 大阪市此花区梅町2-1-63
  • 06-4804-7108
  • 06-4804-7123
  • e-omiyage@nagatoya.co.jp
  • 代引き
  • ヤマトコレクト
  • 注文方法: HP(http://www.rakuten.co.jp/miyage-chaya/)よりご注文ください。
  • http://www.nagatoya-gift.com
ふりかけ昆布 冨貴(ふうき)
会員みやげ品

ふりかけ昆布 冨貴(ふうき)

ごまと極細に刻んだ汐ふき昆布のふりかけ昆布です。生姜の風味を活かしております。お茶漬けにはもちろん、お弁当のご飯にひとふりしておけば、食べる頃には美味しい塩昆布のご飯が出来上がっています。最近はサラダに混ぜたり、色々なお料理のアクセントにお使いいただくなど、ファンが急増中です。ちょっとした海外旅行にも喜ばれています。いつでも懐かしい日本の味をお召し上がりいただけます。

  • 小倉屋 株式会社
  • 昆布商小倉屋初代当主の松原久右衛門は、びん付油商小倉屋に奉公し、無事勤め上げた後、暖簾(のれん)分けの許しを得ましたが、当時の慣習として同業の商いはご法度とされていました。そこで、昆布商の暖簾を揚げたのが嘉永元年(1848年)、その後四代目当主の池上時三郎が戎橋筋に出店し現在に至っています。共通の屋号(ブランド名)である「小倉屋」、「をぐら昆布」を名乗ることのできる暖簾分け制度によって現在約40社を数えるに至りました。おかげ様で160年以上にわたり大阪でもっとも伝統のある昆布の老舗として親しまれています。先人から受継がれた昆布への情熱は今も変わらず、暖簾にふさわしく本物の素材、本物の味にこだわり、伝統の技と真心をもって昆布の美味しさを伝え続けています。
  • 〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波1-6-12
  • 06-6211-0012
  • hon-ten@ogurakonbu.co.jp
  • http://www.ogurakonbu.co.jp/
あら川の桃 スティックケーキ
会員みやげ品

あら川の桃 スティックケーキ

あら川の桃100%ジュースを使って食べやすいスティックのケーキにしました。桃の爽やかな風味が口の中に広がります。

カステララスク
会員みやげ品

カステララスク

カステラ本来の優しい味わい、ほどける食感の上品な焼菓子

素材にこだわり、丁寧に作ったカステラの旨味がたっぷりつまった部分を、じっくりと天火で焼き上げました。上品であっさりとした甘み、ほろっとした口あたり。食べやすいスティックタイプの新しい食感のお菓子です。

  • 株式会社 長崎堂
  • 大正八年長崎で創業、荒木源四郎が浪華の地に窯を築き今日に至るまで、多くの方に愛されてきた長崎堂のカステーラ。歴史と伝統、熟練の技を継承し、浪華のれんの銘菓として多くの方々に賛辞賜っております。
  • 〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-1-29
  • 06-6211-0551
  • info@nagasakido.com
  • http://www.nagasakido.com/
特撰黒和牛
会員みやげ品

特撰黒和牛

名だたるブランド牛を凌駕する絶品の味わいとご好評をいただき、日本の和風割烹を代表するといって過言ではない料亭様に特命をいただいております。

  • 株式会社 梅田やまたけ
  • 昭和10年の創業より黒和牛ひと筋のやまたけの誇りは、極上とは何かを知り尽くした者だけが持つ、厳しい選別の目を持ち続けること。最適の環境で飼育した牝の未経産牛のみを選りすぐり、霜降り状態などを吟味に吟味を重ね、納得のいく極上肉だけを厳選しています。このこだわりこそが「やまたけ」の命であり、お客様に対する責任だと考えております。
  • 〒590-0835 大阪府堺市堺区西湊町6-7-12
  • 072-245-0008
  • sakamoto@j-yamatake.co.jp
  • http://www.j-yamatake.co.jp/