NIPPON OMIYAGE AWARD

おみやげ紹介マップ

OMIYAGE MAP

こころに残る日本のおみやげ。

当連盟会員企業のおみやげ品と第56回・第57回の審査会推奨品をご紹介いたします。

宮城

MIYAGI

松島笹
第57回 審査会推奨品

松島笹

日本三景・みちのく松島の雄大で壮麗なイメージを形にした松島笹。1枚当たり約100gの肉厚でふっくらとした美味しさが自慢の逸品です。第66回・68回全国蒲鉾品評会にて水産庁長官賞を受賞致しました。

本体価格 ¥250 内容量 100g

  • ㈱カネコ橋沼商店
  • 〒985-0003 塩釜市北浜4-4-17
  • 022-361-1533
  • 022-361-1534
  • info@sasakama.info
  • 銀行振込/郵便振込/代引き/クレジットカード
  • 宅急便(発送料金別途)
  • 注文方法: Eメール/電話/FAX/ホームページ
  • http://www.sasakama.info
gozzo
第56回 審査会推奨品

gozzo

宮城県の海苔は全国でも数少ない「親潮」育ち。親潮が寒流であることから「寒流のり」と呼ばれています。最高級の寒流のりを焼きたてでお届け致します。宮城のごちそう(仙台弁でごっぞ)をお楽しみ下さい。

本体価格 ¥1,000 内容量 全型板のり7枚

  • 岩佐海苔店 (お問い合わせ先:株式会社byJAPAN)
  • 〒989-2201 亘理郡山元町山寺字町東13-2
  • 03-6276-6646
  • 03-6276-6846
  • info@byjapan.co.jp
  • 銀行振込
  • 宅急便にて発送(発送料金別途)
  • 注文方法: Eメール/FAX
  • http://gozzo.byjapan.co.jp/
職人仕込牛たん しお味
会員みやげ品

職人仕込牛たん しお味

喜助、入魂の逸品。職人が手づくりで仕上げた、仙台銘物・牛たん

吟味した牛たんだけを選び抜き、職人たちの技と真心で一枚一枚丁寧につくり上げた、喜助の自慢の逸品。ボリュームのある厚さ、サクッとしてジューシーな味わい。老舗ならではの本物の味わいです。

  • 株式会社 キスケフーズ
  • 昭和50年創業以来、お客様の安全と品質を第一に素材にこだわり、味にこだわり続ける老舗牛たん専門店。厳選した牛たんの素材の良さを生かし、一切余計な加工はせず、食べやすい厚さと、牛たん本来の旨みにこだわり、仙台名物を守り続けております。
  • 〒980-0801 宮城県仙台市青葉区木町通1-8-1ライオンズプラザ西公園1階
  • 022-212-3871
  • kimachi@kisuke.co.jp
  • http://www.kisuke.co.jp/
ずんだ餅
会員みやげ品

ずんだ餅

昔ながらの製法と伝統を大切にしています。

北上京だんご本舗は1977年創業、常に自然が育んだ素材を最大限に生かし、昔ながらの製法を伝統としています。

  • 株式会社 北上京だんご本舗
  • 北上京だんご本舗は1977年創業、常に自然が育んだ素材を最大限に生かし、昔ながらの製法を伝統としています。
  • 〒983-0023 宮城県仙台市宮城野区福田町4-3-3
  • 022-259-0079
  • info@zundamochi.jp
  • http://zundamochi.jp/
仙台麩2本入(大)
会員みやげ品

仙台麩2本入(大)

麩の生地を大豆油で揚げてます。調理が簡単料理のだしとコクがでます。

宮城県特産品。和食、洋食、中華、とさまざまなメニューにご利用いただけます。料理にだしとコクが出ます。

  • 株式会社 山形屋商店
  • 創業明治42年宮城県特産品仙台麩(あぶら麩)の製造販売。明治時代より宮城県北部、登米地方の特産品として製造販売されておりました「あぶら麩」を平成10年より「仙台麩」の商品名とし、平成20年に商標登録をおこない営業展開。
  • 〒986-0401 宮城県登米市津山町柳津字町16
  • 0225-68-2066
  • efu@sendaifu.jp
  • http://sendaifu.jp/
仙台箪笥
会員みやげ品

仙台箪笥

仙台箪笥とは、幕末のころから旧仙台藩の地域で作られ使われてきた非常に個性豊かなデザインの箪笥です。ほとんど昔と変らない作り方で今でもお作りしているのが仙台箪笥。大量生産が出来ませんが、1台1台を職人の手で仕上げていきます.仙台箪笥・仙台民藝箪笥は、全部で形が50種類位あります。

  • 欅産業 株式会社
  • 長い伝統に育まれながら時代の流れに左右されること無く連綿と受け継がれてきた東北の主要民芸家具を全国へ積極的に紹介することを目的として、創業以来、製作・販売に取り組んできました。伝統の風合いを現在の工法で忠実に再現し適正な価格を目指すと共に「専門をより深く掘り下げる」ことを社是とし、製品により一層磨きをかけ、住空間に彩りを添える愛蔵家具造りを目指して続けています。
  • 〒981-0134 宮城県宮城郡利府町しらかし台6-14-4
  • 022-356-6151
  • info@sendai-keyaki.co.jp
  • http://www.sendaitansu.jp/